職場 コミュニケーション

スポンサーリンク

職場でのコミュニケーション

職場のコミュニケーションの基本についてお伝えしましょう。職場のコミュニケーションはそれほど難しくありません。基本を押さえておけば、新入社員でもベテラン並にできるようになりますので、新入社員が入ってきたら、少し上の先輩は意識的にコミュニケーションの基本を使うようにしましょう。

 

まず一つ目にはいつも挨拶をするということです。「おはようございます。」「おつかれさまです。」などの一つ一つの言葉は、何気ない言葉ですが、声をかけるだけでも、自分の存在を多くの人にアピールでき、同じ職場の同僚や上司などにも気持ちが伝わるでしょう。そのときには笑顔で挨拶するということは、必須条件です。できるだけ多くの人に声をかけることで、あなたのことに気付いて話しかけてくれる人がたくさん出てくるでしょう。

 

あなたが積極的に自分のことをアピールすれば、職場でのコミュニケーションもよくなり、仕事もしやすくなります。円滑に仕事を進めるには、こういったさりげない心遣いが大切です。

 

もう一つの効果的な職場のコミュニケーションとしては、さりげなく仲間の相談に乗ることです。よけいなおせっかいかもしれませんが、相談ごとがなければそのまま話を終わらせてもよいわけです。また、話しにくいことであれば、無理に話す必要はありません。これは、あなたのことを気遣っていますというサインといってもよいでしょう。職場の人との距離がぐんと近くなりますので、こういった深い話も必要です。

スポンサーリンク